today&tomorrow

白樺と桜   2119.4.26

 

コブシが咲き、

桜が満開を迎え、

白樺の芽吹きのわさび色との

コントラストが綺麗です。

山に入るとスミレや山吹、

カタクリや一輪草などが、

次々と咲き始めています。

そして果物の花も、、

                      

 

 

ふきのとう

今年もこの季節になりました。

雪の下でじっくりとためた養分を

ほろ苦さの中に閉じ込めて、

体に活力を与えてくれる。

この小さな蕗の玉を見ると

春を実感します。

 

ピザやパスタで春の味を

感じて欲しいと思います。

2019.3.18

川崎から来られたお客様、

奥村土牛美術館2回目、

たかとんぼ2回目ということです。

ありがとうございます。

絵画観賞のあとの食事を

ゆっくりと

楽しんでいただきたいと思います。

3回目も又どうぞよろしく

お願いします。

2019.3.16

春一番が吹き、

その風に誘われるように

佐久市や軽井沢の近隣からの

お客様にきていただきました。

『ふきのとうのピザはまだですか?』

と聞かれました。

もう少しお待ちください、、

只今、

土の中で準備をしております、、

 

枯れ草の中に一つだけ

芝桜が咲いていました。

2019.3.10

 

信州の長い冬の寒さが過ぎ、

ようやく春の日差しを

感じられるようになってきました。

薪ストーブにくべる薪の量も

この数日は少なく、

なんとなくホッとした

気分になっています。

冬から春に、、、

色々な生き物が動き始める季節です。

私達人間も気持ちを切り替えて

春を迎えたいと思います。

2019.3.1

雪の帽子をかぶったエノコログサ       2019.1.9